Deller's Blog

WRX STI試乗



先週は雨で濡れたボディをクロスで拭いただけだったので、今日はシャンプーで洗車しました。
朝は涼しく、妻の車も洗いました。
どちらもきれいになって、スッキリです。

もし、今車を買うとすればこれしかない、SUBARUのWRX STIを試乗してきました。




WRX STIは8月25日に発売されたばかりです。
この手の車は発売直後くらいしか試乗車を置かないので、乗っておきたいと思ったのです。
試乗車はスタイルパッケージ、純正OPナビ付で、外装はデザインもよく、室内も広いです。




家族がいる身としては必須条件の4ドアであるし、トランクも大きく、5人定員です。

走行モードがI、S、S#の3種類あり、S#は加速重視でアクセルのレスポンスが良かったです。
シビックに比べシフトのストロークは短めで硬い感じでした。

車自体はとても良かったのですが、参考程度の見積りで、WRX STI Type Sがナビなど込々で約500万…
本体価格は400万なのに、OPと諸経費で100万?
まさに、高級車ですね。
でもグレードはType Sしか眼中にないし、色もWRブルー・パールしか考えられません。

ありえないですが、仮に今シビックが無くなったら、WRX STIをローンで買うか、車を買わない=所有しないのどちらかでしょうね。

新型タイプRが出れば、そちらも候補に入りますが。

架空の話はこれくらいにして、FD2はずっと大事に乗ります。

あ、STIはモデューロサス(前後減衰1)のシビックよりも乗り心地が良かったです(笑)

スポンサーサイト

PageTop

朝の涼



今朝は8時くらいでも涼しく、今週は雨の予報もありますが、洗車しました。
洗車方法は、シャンプーでボディ・ホイールを洗車し、バケツで流し、ブリスXを吹き付けたクロスで拭き上げるという簡単コースです。

終わるころには太陽が出てきて気温も上がってきました。




エンジンルームもチェック。
軽く拭いて終わりです。
前からですが、エンジンヘッドカバーのオイル滲みが目立ちます。




タイヤ溝もチェック。
写真は助手席側リアタイヤです。
S001に交換してから1回ローテーションし、11000km走行した状態です。
まだまだ大丈夫そうですね。
4万km位もってほしいです。

エンジンオイルも前回の点検から3500km走っています。
あと1500kmでオイル交換です。
次回点検の11月まで大丈夫でしょうか…。

PageTop

S001その後

久しぶりにまともにブログを書いてみます。



この時期は暑くて早朝しか洗車するタイミングはないですね…
夕方も熱が残っているので、本当に朝の7時前くらいしか余裕をもって洗車をすることができません。




タイヤには良くないのかもしれませんが、サイドウォールも汚れていたので残ったシャンプーで洗っちゃいました。


昨年の9月末に替えたPOTENZA S001ですが、非常に快適なタイヤです。
スポーツタイヤの中では音も静かで雨に強い(雨の多い沖縄地方にもおススメ?)。
ただ、次のタイヤもS001にするかといえば、そうではないかも…

まだ私自身のタイヤ経験値が低い、値段が割と高い、快適すぎて面白味はないなどの理由で、次は別の銘柄にしよう。
ただ、ブリヂストンというブランドだけはコダワリを持とうかと思います。

RE-11Aかな。
TYPE Rには少し硬めのRE-11Aのほうがマッチしているかもしれません。
いわずもがな、一番マッチしているのはRE070ですが。↓



今年もスタッドレスを買うお金がないので、オートソックで冬を乗り切る予定です。
取り付けるコツも学んだので、雪が降り始めたら早めに取り付けようと思います。

ま、この真夏に雪の話をしても、まったく実感がわきませんが(^^;)

PageTop