Deller's Blog

洗車20



先日の点検では洗車してもらえなかったので、洗車しました。
今回は仕上げにゼロウォーターを塗って終了です。

しかも明日は雪の予報ですね。
早速スタッドレスの活躍でしょうか。




とある事情でこちらに交換になるかもしれません。
渋滞情報はインターナビがリンクアップフリーで使えるはずなので、今と変わらず使えそうです。

FD2のコンディションはとても良いので、まだまだ長く乗るつもりです。

スポンサーサイト

PageTop

安心快適点検

安心快適点検を受けました。
点検、オイル交換(LTD)、助手席エアバッグリコール、タイヤ入替、トランクトレイ購入というメニューでした。
オイルに関しては前回交換より5,912kmも走ってしまいました。
劣化していたのか、交換後はエンジンが軽く回るようになりました。



トランクトレイは定価10,800円のところ、今回は特別に10%引きで9,720円にしていただきました。




タイヤは夏タイヤから冬タイヤへ入れ替えまして、工賃が2,160円でした。
空気圧は夏タイヤ同様F2.4、R2.2に設定しました。

私の行っているディーラーはNSXのパフォーマンスディーラーなので、NSXの予約は入っているのか尋ねると、もう数台予約が入っているそう。
しかし、納車はまだ1年や2年先なんだとか。
近くに買う人が居るんですね。
点検等で出向いた際に、運良くみられると良いのですが。

60,175km

追伸
明細を添付しておくことにしました。


PageTop

ゼロウォーターの防汚効果



金曜日は朝から大雨だったのですが、ゼロウォーターを塗ったボディはこの通り。




ほとんど汚れが付着しません。
そもそも疎水なので撥水はそれほどではありませんが、この汚れの付きにくさ。
不思議です。

PageTop

シビック タイプR 2017とナビ考察



先日、シビック タイプR 2017年モデルがパリのモーターショーで発表されました。
FK2の時は全く他人事でしたが、今回は少し気にしています。
国産ではないこと、デザイン・サイズ面で個人的な不満はあるものの、今乗っているFD2も来年5月で7年目を迎えます。
まだまだ乗れますが、次の車の準備も始める時期になってきたので、新モデルの情報を気にするようにしています。




いざ購入となった時に悩むのが、ナビ。
意外とこだわりがありまして。
・スマートに取り付けられているか。
・案内が賢いか。
・渋滞情報がきちんと得られるか。
など…
これらを自分の基準で満たしているナビは、今のところありません。
となれば、何かを妥協しなくてはならないのですが、次回は案内性能を犠牲にすることが最善かと思っています。
次期シビック タイプRはUK生産らしいので、FK2同様ステアリングリモコンやリアカメラなどを生かすためには、純正が手っ取り早く、アダプターなどに余計なお金が掛からないのです。
もうこうなれば、ナビの案内性能は諦めて、スマホでルートチェックして補助的にナビを使うしかないですね。

PageTop

洗車19



洗車前に水をかけたところ、前回ゼロウォーターを施工したルーフの水弾きは、このような感じです。




ボンネット。




普通にシャンプー洗車した後、MFクロスで水を拭き取り、ボンネット・ルーフ・トランクのみスピリットで磨き、ゼロウォーターを施工しました。
水垢も落ちてきて、少しずつ綺麗になってきているような気がします。

最後に室内と内窓を拭いて終了です。

PageTop