Deller's Blog

FK8の乗降で気を付けること

FK8に乗り始めて半年が過ぎ、ちょっと油断して失敗したことがあるので、書いておきます。


乗り込むときに、太ももがステアリングの右下部分に擦れていたのですが、今日触ってみると他の部分とは違い、少しザラついていました。
ステアリングを回転させて、よく確認してみると、革に若干ですが擦れた跡がついてしまっていました。
なので、チルト機能でステアリングを少し上げ、乗降時に擦れないようにしました。
個人的には凄く気になって嫌なのですが、この程度で気が付いたのは、まだ良かった方かもしれません。


しばらく前から改善しているのが、降りるときの手をつく位置です。
バケットシート故に降り難く、どこかに手を置かないと降りることができません。
シートのこの部分に手を置いて降りていたのですが、気が付くと汚れでテカリ始めていました。
気づいた時点でその方法はやめ、洗車時にこの部分をタオルで拭き、汚れは大体落ちました。


現在は、この部分に手を置いて降りています。

せっかくの新車なので、綺麗さを維持するために、多少気を使わなければなりません。

スポンサーサイト

PageTop

洗車28


汚れたので、今日も洗車です。
シャンプーしてブリスtypeRSを塗って終了。

ホースの一部に穴が開き、水が噴き出しています…。
切り詰めようか、検討中です。


ここ最近、「アクティブダンパーサスペンション点検」の警告が度々表示されます。
しばらくすると消えます。
モール交換時に、確認していただくことになりました。

PageTop

ブログを始めて10年


そういえば、今月でこのブログを始めてから10年が経ちました。
飽きっぽい性格なのに、良くも飽きずに書き続けているなと思います。
それも、基本的に自分のための記録帳だからかもしれません。
当時、どうしても欲しかったFD2。今でもデザインが気に入っています。
パッケージが同じで、エンジン性能を今の環境基準に適合させて、最初からモデューロサスで、ついでに5人乗りにして、350万くらいで再販してくれたら、FD2を喜んで買うんですけどね。
そういうことって、してくれないのでしょうか。


FD2を新車で買えないので、FK8になったわけです。
デザインはFD2が良かったなという思いは今でもありますが、性能はFK8ですね。
ただ、燃費はFK8の方が悪い気がします…。乗り方の問題でしょうか。

ということで10年経ったという記事でした。

PageTop

洗車27


テールゲート部分塗装処理後、初めての洗車です。
作業中、テールゲートを外していたのか、内窓の曇りが気になったので、窓フクピカで徹底的に拭きました。
ボディ・ホイールはいつも通りシャンプーしてブリスtypeRSを吹き付けたクロスで拭き上げて終了です。


FK8の定番保証修理第3弾。
給油口のリベットの錆です。


周囲に広がっていませんが、リベット部分には錆が出てきています。
広がる前に対処しようと、ディーラーに連絡しました。
どのような回答が返ってくるでしょうか。
対応してくれるとすれば、リベットの打ち直しと防錆処理かと思われます。

PageTop

塗装クラック修理完了

先週の日曜から1週間、塗装クラック・錆の補修で車を預けていました。
代車はN-BOX Custom、途中から早く自分の車が戻ってこないかと待ち遠しくなってしまいました。


リヤゲート右側補修前。


リヤゲート左側補修前。


右側補修後。


左側補修後。

綺麗に塗装されました。
もちろんメーカー保証なので、無料です。
シーリング及び塗装は、厚めになっております。


ついでにナビ更新もお願いしました。
更新前。


更新後。
3年間は無料なので、もちろん無料。

さらに、ウォッシャー液補充、タイヤ空気圧前後+0.2に調整をお願いしました。



そして、次の保証交換がこちら。
リヤドア付近のモール浮きの対策品です。
このようにモールが浮いているので、後日対策品に交換することになりました。
以前より気になっていましたが、この度対策品が出たことを知ったので、お願いしました。
対策品部品番号:右(75424TGHA02)、左(75474TGHA02)

9,227km

PageTop