Deller's Blog

洗車の研究

オーソドックスなホースを使ったシャンプー洗車とブリスXのコーティングを如何に早く行えるかについて考察してみます。



私の場合,ホースでたくさんの水を使う場合は,車庫前だと地面が土なので,地面がコンクリートのところまで移動して洗わなければなりません。
ちょっと面倒です。



まず,何かと厄介なホイールのシャンプーを1番はじめにやってしまおうと思います。
濯ぎ後,水分の拭き取りは行いません。 面倒なので(笑)



次にボディです。
日陰で今の時期ならば一気に全部洗ってしまっても平気かもしれませんが,通常及び夏場はシミをつくらないためにもパネルごとの施工が望ましいと考えられます。
ルーフ→フロントガラス→リアガラス→ボンネット→トランク→右サイド→左サイドの順です。
今後の試行錯誤で順番は変更するかもしれません。

~やり方~
1.ホースで水をかけてホコリを洗い流す
2.シャンプーで汚れを落とす
3.ホースで濯ぐ
4.ユニセームで大雑把に素早く拭き取り
5.固く絞ったクロスにブリスXを吹き付けてコーティング
6.別の固く絞ったクロスで拭き上げ

これをパネルごとに行います。
ホースで水をかけるときはなるべく他のパネルに掛からないよう丁寧に行います。
ブリスXを塗布するクロスは,パネルごとに濯ぎません。 ブリスXがもったいないので,そのまま次のパネルにも使います。 ブリスXが足りなくなったらさらに吹き付けます。
ガラスの場合は,1,2,3の後,ガラス用クロスで拭き上げます。 ガラスもすぐに水滴を拭かないと,シミになるので注意が必要です。



これが終わったらあとはドアの内側やエンジンルーム,車内清掃を行って終了です。
疲れたら,これらは別の日でよいでしょう(笑)



ポイントはこれらを如何に早く行えるかです。
今度は久々にこのホース洗車を行ってみたいと思います。
以前は3時間くらい掛かっていたので,もっとタイムを縮めたいですね。
より簡単に,より綺麗に,より早くがモットーです♪
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

う~ん、洗車1台30分の私には、とても真似できません(^^ゞ

近ければ、お金払ってでもデラーさんにお願いしたいくらいです(^^;)

オバrev | URL | 2011-01-18(Tue)22:24 [編集]


オバrevさん

今はまだ時間がかかりすぎているので,もっと練習して早く綺麗に洗車ができるように頑張ります(笑)

デラー | URL | 2011-01-18(Tue)22:54 [編集]