Deller's Blog

WRX STI(多分D型)試乗



現在納車待ちなので、特に何もすることがなく、ブログ的には暇です。
そんな中、STIを注文した店舗に試乗車が来ているということで、家族で乗ってきました。

他店から借りてきた試乗車で、色はクリスタルブラック・シリカのType S、多分D型。
写真を撮り忘れたので、CG画像(これはF型)です。

指定された通りの試乗コースを走ってきました。
1,000~2,000回転のトルクは細く、アクセルをろくに踏まずにクラッチだけで繋ごうとすると、エンストします。
私はしませんでしたが、しそうな挙動を車がしていました。
発進と同じアクセル開度なのに3,000~4,000回転付近でブーストが掛かり、加速します。
FK8は2,500回転くらいからブーストが掛かりました。
高回転域は、そこまでのパワー感というか、伸びは無く、変な怖さはないので、ある意味乗りやすかったです。
FK8は高回転域でもパワーが出るので、多少恐怖感がありました。
シフトフィールがホンダとスバルでは全く違い、スバルの方が慣れないとシフトミスしそうで、2→3が1に入りそうで怖かったです。

素人なりに感じたことは、こんなところですね。
大変乗りやすい車でした。
デザインも好みですし、車幅感覚もつかみやすく、運転していて楽しい車です。
国産車ですし、FK8より安いところも利点です。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する